独自ドメインで自宅サーバからメールを送信するように設定します。

Microsoftのメールサービスが独自ドメインでの利用が可能だという事で、初期設定を済ませて独自ドメインメールアカウントを利用開始しました。

※既にサービスは終了しており、現在までに独自ドメイン設定済みの方はこのまま利用できますが、新規の場合有料のOffice365で使用する必要があります。

今回はそちらの設定と、POSTFIXの初期設定は省略させていただきます。何かあれば加筆しますのでその際はコメント欄へ。

今回のブログはざっくりとしか書きません。

前提条件;
・OP25対策されたプロバイダを使用中
・メールサーバーをリレーして送信できる状態になっている
・自宅サーバーはメールを送信する専用サーバー

authinfoへリレー先メールサーバーの認証情報を入力
vi /etc/postfix/authinfo
[smtp-mail.outlook.com]:587 登録メールアドレス:パスワード

保存して下のコマンドを実行
postmap /etc/postfix/authinfo

main.cfの設定項目の中に、mydestinationという項目がありますが、ここで自ドメインが指定されてたりするとそのドメインメールをローカル配送しようとします。
今回は、すべてのメール管理をoutlook.comに任せてしまいたいのでここを以下のように編集します。ついでにrelayhostも変更してしまいます。

mydestination = localhost
relayhost = [smtp-mail/outlook.com]:587

その他main.cf設定内容は以下の通り、追記する形で対応。

smtpd_sasl_auth_enable = yes
smtpd_sasl_local_domain = $myhostname
smtpd_recipient_restrictions =
permit_mynetworks
permit_sasl_authenticated
reject_unauth_destination

message_size_limit = 10485760

smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/authinfo
smtp_sasl_security_options = noanonymous
smtp_sasl_mechanism_filter = PLAIN
smtp_use_tls = yes
smtp_tls_security_level = encrypt
smtp_tls_note_starttls_offer = yes
smtp_sasl_type = cyrus