Category Archives: MegaRAID

ストレージサーバーのデータを全てロストしたお話と、もしもの時の復旧検証

東京から帰省した日、BPN-DE350SS-SVを買ってきたんですよ。
アウトレット品で安くなってたので・・・。

ストレージサーバーの電源を落として、いざHDDの搭載先変更作業を慎重ーーーーーに行なったんですよ。

そうしたらですね、ファンレス化していたサーバーちゃんの電源、落ちてなかったんですよ。
思いっきり電源入っていまして。。。。。

RAIDアレイが崩壊しました。
この時RAIDを削除して再構築してデータを救出しようと思っていました。

RAIDの削除、再構築だけであれば中のデータは基本消えずに残っている(全ての設定が以前のものと一緒であることが前提)はずであるのでいけるはず。。。

結果ですが、RAID構築後にパーティションは見えるもののマウントできず・・・。
ストライプサイズが違う雰囲気を感じて再起動を行いました。

WebBIOSでRAIDを構築し直そうとしたところ・・・Background Initialization走ってんじゃねぇかこれ!!!!!

この時点でパーティションがぶっ壊されてるので全てご臨終です。
さようなら。

で終わると思うか!
故人や思い出の写真、その他大事なエロ画像とか諦めるしかない!

というわけで障害試験を行うことにしました。
これから運用していくのはRAID5 ストライプサイズ32kbの1ボリューム。
HDDは8本使用します。

先ほどのようにRAIDをぶっ壊します。
ここから検証は始まるのです。

 

※失敗例も一緒に更新していますので一度読んでからやってくださいね。
※データの復旧をお約束する物ではありません。

Read more ...

MegaCliを使用して外れてしまったRAID5のディスクを再復帰させる

HDDに使用している電源ケーブルの不良で稼働中にHDDの電源が落ちてしまい、
自動では復旧してくれなかったので手動修正することにします。

先ずは下記コマンドで全体の状況を確認してみます。(長いので一部のみ記載します)

[root@nas GomenneGomenne-]# storcli /c0 show all
Drive Groups = 1

TOPOLOGY :
========

-------------------------------------------------------------------------
DG Arr Row EID:Slot DID Type  State BT      Size PDC  PI SED DS3  FSpace
-------------------------------------------------------------------------
 0 -   -   -        -   RAID5 Dgrd  N  12.731 TB enbl N  N   dflt N
 0 0   -   -        -   RAID5 Dgrd  N  12.731 TB enbl N  N   dflt N
 0 0   0   252:0    2   DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   1   252:1    3   DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   2   252:2    1   DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   3   252:4    11  DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   4   252:5    10  DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   5   252:3    0   DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   6   252:6    12  DRIVE Onln  N   1.818 TB enbl N  N   dflt -
 0 0   7   -        -   DRIVE Msng  -   1.818 TB -    -  -   -    -
-------------------------------------------------------------------------

DG=Disk Group Index|Arr=Array Index|Row=Row Index|EID=Enclosure Device ID
DID=Device ID|Type=Drive Type|Onln=Online|Rbld=Rebuild|Dgrd=Degraded
Pdgd=Partially degraded|Offln=Offline|BT=Background Task Active
PDC=PD Cache|PI=Protection Info|SED=Self Encrypting Drive|Frgn=Foreign
DS3=Dimmer Switch 3|dflt=Default|Msng=Missing|FSpace=Free Space Present

Virtual Drives = 1

VD LIST :
=======

-----------------------------------------------------------
DG/VD TYPE  State Access Consist Cache  sCC      Size Name
-----------------------------------------------------------
0/0   RAID5 Dgrd  RW     Yes     NRAWBC -   12.731 TB
-----------------------------------------------------------

Cac=CacheCade|Rec=Recovery|OfLn=OffLine|Pdgd=Partially Degraded|dgrd=Degraded
Optl=Optimal|RO=Read Only|RW=Read Write|HD=Hidden|B=Blocked|Consist=Consistent|
R=Read Ahead Always|NR=No Read Ahead|WB=WriteBack|
AWB=Always WriteBack|WT=WriteThrough|C=Cached IO|D=Direct IO|sCC=Scheduled
Check Consistency

Physical Drives = 8

PD LIST :
=======

---------------------------------------------------------------------------
EID:Slt DID State DG     Size Intf Med SED PI SeSz Model                Sp
---------------------------------------------------------------------------
252:0     2 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68EUZN0 U
252:1     3 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68AX9N0 U
252:2     1 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68EUZN0 U
252:3     0 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68EUZN0 U
252:4    11 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68AX9N0 U
252:5    10 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B WDC WD20EFRX-68EUZN0 U
252:6    12 Onln   0 1.818 TB SATA HDD N   N  512B TOSHIBA DT01ACA200   U
252:7    13 UBad   F 1.818 TB SATA HDD N   N  512B TOSHIBA DT01ACA200   U
---------------------------------------------------------------------------

EID-Enclosure Device ID|Slt-Slot No.|DID-Device ID|DG-DriveGroup
DHS-Dedicated Hot Spare|UGood-Unconfigured Good|GHS-Global Hotspare
UBad-Unconfigured Bad|Onln-Online|Offln-Offline|Intf-Interface
Med-Media Type|SED-Self Encryptive Drive|PI-Protection Info
SeSz-Sector Size|Sp-Spun|U-Up|D-Down|T-Transition|F-Foreign
UGUnsp-Unsupported|UGShld-UnConfigured shielded|HSPShld-Hotspare shielded
CFShld-Configured shielded|Cpybck-CopyBack|CBShld-Copyback Shielded

この段階で確認出来るのが、
DG0、Arr0、Row7のDiskがFailed
RAID5構成のVirtual DrivesがDegraded
Enclosure Device ID 252番、Slotが7番がUnconfigured Bad

Read more ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。