Zabbix2.4がリリースされ数か月が過ぎた。出た当初から気になってはいたものの、何か面倒くさいものを感じていたので触ることはなかったが、とりあえずパフォーマンス向上等も盛り込まれているらしいのでアップデートしてみた。

前回同様ソースとなるrpmファイルをrebuildしてしまう。

wget http://repo.zabbix.com/zabbix/2.4/rhel/6/SRPMS/zabbix-2.4.1-1.el6.src.rpm

rpmbuild –rebuild zabbix-2.4.1-1.el6.src.rpm

64ビットOSを使用していれば以下のディレクトリに出力される。が、ビルド完了時にちゃんと出力先とファイル名が見れるので確認しておこう。